top of page

WebRoot SecureAnywahereの軽快さ

今回は、サービスを開始したセキュリティソフト SecureAnywhereの軽快さをお伝えしたくブログを書きます。
といってもお客様のPCをお借りして検証という訳にもいかないので、実際購入していただいた、千歳市のN様のPCのスペックをご紹介します。

今回体験導入していただいたお客様のPCのスペックはこちら

DELL inspiron15 P66F ( 2016年製造モデル)
CPU:Intel corei3 7100U 2.4GHz
メモリ:4GB
HDD:HDD 1TB
Windows10 Home 64bit

ヘビーユーザ様には結構キツイスペックと思います。
このPCにSecureAnywhereをインストールしていただきました。

Windowsのインストールは非常に簡単!
当方から案内するファイルをダウンロードしてもらい、ダブルクリックするだけ!
PCに詳しくない方でもインストールの手間はありません。

その後にプログラムが常駐して、HDDの中をチェックします。
このお客様の初回スキャンは、な、なんと!5分でした。
(HDDの使用状況によります)

その後は特に何もすることはありません。

なお、管理者様がお使いになる管理コンソールがクラウド上にあり、必要であればログインしていただきますが、当方で管理コンソールにアクセスすることが可能で、必要なオペレーションが可能ですので、管理コンソールのアクセスも特にしなくても問題ありません。

こちらのお客様のPCは某有名メーカーの"W"から、書店などで購入できる”Z”に乗り換えたのですが、かなり重かった様子です。
インストール後、特に違和感もなくお使いいただけているようです。

当初、当方も不安であったこともあり、体験版から使っていただいております。
もしご希望の場合は、体験版の利用からお試しください!
閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ビジネスメール詐欺について

標的型攻撃という手法でユーザが悪意のあるサイトにアクセスさせることで、マルウェア(ウイルス)を感染させる事例がたくさんあります。 その中でも最も多いのがビジネスメール詐欺です。 標的となる企業のある部署の社員に向けたメールを送る方法になります。 たとえば、以下のようなメールが届きます。 凸凹工業 佐藤様 お世話になっております。 トアルエンジニアリング 加藤です。 ご依頼の件、見積り資料と構成資料

パソコンのメモリ追加

企業様のご質問で パソコンの動作が遅いけどどうにかならない? パソコンのスペックを調べてみたところ、下記のような状況 Intel(R) Celeron(R) G6900 (2core) 4GB (4GBx1) DDR4 DIMM 3200MT/s こちらの会社ではほぼクラウドサービスを使うのでスペックは高くなくて良いそうです。 しかしながら、動作が遅いと言っているのはこの2つのスペックの問題でしょ

Comments


bottom of page